お知らせ

NEWS
トップ

愛犬のことは自分でと決めていた

DSC03417
先日、中型犬にあたるオーストラリアンラブラドゥードルのリリーちゃんと飼い主さんの古川様がレッスンに来てくれました。
古川様はリリーちゃんを家に迎えた時から、ご自分でシャンプーやカットをしてみたいと思っていました。
それから”学べる場”を1年間も探されていたそうです。
そんな時、ペット系雑誌に載っていた犬塾を見つけられました。
「これだ!」と感じた古川様はすぐに犬塾の”体験レッスン”に参加されました。
古川様は体験レッスン中も真剣な眼差しで、「ブラッシング」や「シャンプー」のやり方、ポイントを聞かれていました。
今まで本や動画などを見てお手入れを試されていましたが、なかなか上手くできず断念していたんだそうです。
レッスンを受けてみて「やっぱり、目の前で教わると解りやすい」「もっと教わりたいことがいっぱいあります」とのことで入塾を希望されました。
今後も飼い主さんのお力になれるよう、色々な方に犬塾を知ってもらえたらと思っています。
(2014年2月6日)

 

2014年2月6日