犬塾のススメ

COLUMN

犬塾のススメ これから飼い主になる方たちへ

「家族みんな」で、犬と暮らす。

犬を迎え入れる前に「家族全員」で犬と向き合い、これから長い年月をともに暮らしていくことを、いま一度、確認してください。
日常のケアは、ひとりでこなすよりも、家族で協力・分担してこなしていくほうが理想的であることはいうまでもありません。
たとえば、お風呂も、お湯をかける係とシャンプーでゴシゴシ洗う係、ドライヤーをあてる係、体をホールドしながらタオルで拭く係、
ふたり以上でできるなら、犬への負担もぐっと軽くなります。1+1=2ではありません。3にも4にもなりえます。
そうすることによって、家族みんなが犬の状態に気を配り、仮に問題が起きたとしたら、みんなで考え、対応し、負担を分かち合うことができます。
奥さんだけ、パパだけ、おばあちゃんだけ、犬のことをひとりに押しつけてしまわないように。
犬塾では、夫婦や親子で学べるコースもあります。もちろん、犬を迎え入れる前でも、モデル犬でのトレーニングを行っていきます。
ぜひ、わが家に待望の愛犬を迎える前に、最低限のケアの知識を家族で身につけませんか?

やらなくてはいけないこと、やってはいけないこと。

ケアの意味は、シャンプーや爪切りなどのように、基本は習慣的に「やならくてはいけないこと」です。
それと同時に「やってはいけないこと」を学んでおくことも大切です。
間違ったシャンプーやブラッシングで、皮膚病を誘発してしまったり、
カットしようとしてハサミで犬を傷つけてしまったり、
ケアをしていくなかで、犬を苦しめてしまうリスクは、けして少なくはありません。
犬塾ではこの「やってはいけないこと」も重点に置いています。
家族みなさんで、正しいケアの知識を学び、人と犬にとっての「ベストな暮らし方」を身につけてください

img_article03_1

「なぜ?」を知っておけば、安心できます。

はじめての犬は、誰にとっても不安なものです。犬が発するサインの意味も、感じとるにはそれなりの時間が必要です。
でも、事前に「犬への対処方法」をケアを通じて理解しておけば、この不安はかなり軽減することができます。
犬を飼う前に、犬塾でトレーニングすることで、書籍や動画などではなかなか把握しづらい、
微妙な犬の様子、ニュアンスを、本物の犬を介して体感することが可能となります。
一連のケアの流れを見学するだけでも大違いです。見学会・無料体験会も実施していますので
ぜひご家族で参加してみてください。

img_article03_2
1000円体験レッスン受付中

index

COURSE

犬塾では下記の3つのコースから選ぶことができます。
入会金無料、道具は無料貸出しですので気軽に受講することができます。