犬塾のススメ

COLUMN

犬塾のススメ 愛犬のこと1人で考えずに相談。犬塾は会員さん同士で相談し合える塾です。

犬の知能は人間に例えると2歳、3歳児。だからこそ悩みも多いのではないでしょうか?

犬の知能指数。人間ではおおよそ2歳児または3歳児という説が一般的だと言われています。
ボーダーコリーやジャーマンシェパード、プードルといった犬種においては、平均よりずっと高い知能を持つとも言われています。
とはいえ、人間の子どもで2、3歳児といえば、良いこと悪いことの分別がつきにくく、一番手のかかる年齢ですよね。
驚くほどおりこうさんな時もあれば、どうにも手がつけられない時もある、そんな思いもよらない行動は子どもの親も飼い主さんもある意味共通するところかもしれません。

愛犬との暮らし。喜びも悩みも飼い主さん同士で共有。

犬や子どもという存在はとても不思議で、人と人との交流を容易にしてくれます。
犬がいるだけで、見ず知らずの人とも自然と会話が生まれる。こんなことってありますよね?
犬との日常生活の中で起こるちょっとしたイライラも、同じドッグオーナーという立場で会話することにより、意外とあっさり受け止めることができるかもしれません。
愛犬の悩みは、みんなも色々抱えているんだ!そう思えることで、「ウチのコはどうして・・・」といった犬に対する精神的焦りは軽減されるはずです。

愛犬との暮らし。喜びも悩みも飼い主さん同士で共有。

犬のことを学ぶ文化は、世界的に広まっています。

余り知られていないのですが、欧米をはじめ海外では動物行動学をはじめ犬の学問というのはさほど珍しくありません。
一方、日本では決して身近な分野とは言えないようです。
犬との暮らしの中で、何が正しくて、何が間違っているのか。疑問は増えていくばかりです。
飼い主さんの中に、”犬の飼い方”というような指南書をこれまで何冊も購入したという方はいませんか?
YouTubeといった動画サイトやテレビ番組で紹介している知識をあれこれかい摘んで試しみることもあると思います。
しかし、犬だって十人(犬)十色。必ずしも同じケースばかりではないはずです。

犬のことを学ぶ文化は、世界的に広まっています。

犬塾は、トリマー、ドッグオーナー、みんなで犬のことを考える場です。

犬に関すること、本やネットで言っていることは何となくわかる。でも、うちの子は違うみたい。
飼い主さんのほとんどがこうした悩みを抱えています。
犬塾では、プロのトリマーが飼い主さんと愛犬、一人ひとりの相談にアドバイスをしています。
こうした会話は、塾生との交流の中でも行なわれるため、「我が家の場合はこうしている」「このグッズは便利だった」というような耳寄りな情報交換もまた塾生達の楽しみになっています。
こうして、同じ境遇や目的、悩みをもった飼い主さんが集まる犬塾は、犬との生活においてのヒーリングスポットとしても利用されています。

プロトリマーや飼い主同士相談しあいながら、愛犬のことをもっと理解して、犬との幸せな暮らしを犬塾と一緒につくっていきましょう。

犬塾は、トリマー、ドッグオーナー、みんなで犬のことを考える場です。

index

COURSE

犬塾では下記の3つのコースから選ぶことができます。
入会金無料、道具は無料貸出しですので気軽に受講することができます。